AmiVoice® Ex7 Opht

『AmiVoice Ex 7 Opht (アミボイス イーエックス オフト)』は
眼科電子カルテ入力など眼科向けの音声認識システムです。

*株式会社アドバンスト・メディア正規代理店

販売実績13年!
売り切りではない安心サポート!!

  1. 不特定話者対応 声の事前登録が不要で誰でも簡単に利用可能
  2. 眼科で頻繁に使用する病名、症状、薬品名など医療専門用語に特化した辞書を搭載
  3. 95%以上の高い音声認識率
  4. イントネーションやアクセント、話すスピードに影響されない認識技術
  5. 紹介状、看護/診療記録、SOAPなどに対応
  6. サーバーによるデータプロファイルの一括管理
  7. メーカーを問わず各種電子カルテシステムに対応

ご好評いただいております音声入力システム「Ex7 シリーズ」に、眼科専用の医療用語を充実させ、
さらに認識率を向上させました。
電子カルテへの療法・処置の所見入力や、診断書、他院への紹介状などの作成に利用できます。
眼科の現場で多用される処置名・薬品名・病名・症状などの専門用語を含めた辞書を搭載し、
眼科医療分野における高い認識精度を実現しました。

眼科電子カルテをしゃべって入力しませんか?

AmiVoice Ex 7 Clinicをベースに、さらに眼科専門用語約10,000語を追加!ドクターや看護師の負担となっている眼科電子カルテの入力を強力に支援いたします。主に患者の診察記録や所見、看護師の入退院サマリー、紹介状などをしゃべって作成できます。キーボート入力が苦手な人から、得意でも身体的ストレスが溜まっている方まで、幅広く活用されています。
医療用音声認識ソフト

導入すると・・・
・細かなカルテの内容を音声で入力
⇒カルテ内容の画一化防止!
・紹介状、各種サマリーなどの入力時間が半分に
⇒本来の医療行為に専念!
・キーボードのスキルが不要
⇒求められる技能が低下し、雇用が容易に!
・音声による入力の気軽さ
⇒肩こりなどの身体的疲労を軽減!

対応業務
眼科の療法・処置などの所見入力/診断書/他院への紹介状/
眼科総合指導・継続管理診断 などの各種指導説明書の作成

AmiVoice Ex 7 Opht はここが違う!
・一般眼科医療用度や処置名、薬品名、病名、症状など眼科分野に特化した辞書を搭載。

動作環境

OS :Windows® 10 / Windows® 8.1 / Windows® 8 / Windows® 7
各日本語版
Windows Vista は32bit環境に対応しています。
CPU : 1GHz以上のプロッセサ
メモリ : 2GB以上
HDD : インストール時3GB以上の空き容量
上記に加え、ユーザー1人あたりに付き100MB必要
USB : 1ポート以上の空き (ハンドマイク使用時)
CD-ROM ドライブ : (インストール時に必要)

*Windows 10 ・8 ・7 に対応
64bit OS (Windows 10・Windows 8・Windows 7 ) に対応
※ 64bit環境では、WOW64(32bitエミュレーター)で動作します

【Amivoice簡易マニュアル】

AmiVoice Ex7 簡易マニュアル1
AmiVoice Ex7 簡易マニュアル2
AmiVoice Ex7 簡易マニュアル3

*医療用音声認識ソフト AmiVoice Ex7 デモ機貸し出しは弊社までご連絡ください。